メニュー

自費治療

ED(勃起不全)

ED(勃起不全)とは

性交時に十分な勃起が得られなかったり、維持できず満足な性交ができない状態をErectile Dysfunction(略してED)と言います。日本では1000万人以上の人がEDで悩んでいるとの報告もあります。

なぜ、EDの病状に陥るのでしょうか?(EDの原因)

年令を重ねるほどEDになる人は増えます。ただ加齢が原因だけではなく、不規則でアンバランスな食事や、運動不足、喫煙、お酒の飲み過ぎ、休養不足など悪い生活習慣のためEDになることがあります。最近では、メタボリックシンドローム(高血圧症、高脂血症、糖尿病など)が関係することも分かってきました。逆に言うとEDの症状から基礎的な病気が見つかることもあるということです。

EDについての打開策、治療法

適度な運動や食生活にも気をくばるなど生活習慣の改善は言うまでもありません。たばこをお吸いでしたら、是非やめましょう。過度なアルコール摂取も禁物です。

一昔前のED治療は真空装置を使ったり陰茎に薬剤を注射したり、外科的に植え込み手術をするなどの方法でした。現在は勃起の反応を高める経口薬のPED5阻害剤(バイアグラ、レビトラ、シアリス)が第一選択となっています。

3種類のPED5阻害剤の特徴をまとめてみます。
 

バイアグラ

レビトラ

シアリス

 

p_biagra

 

p_revitora
写真は5mg

p_cyaris
写真は20mg

作用発現までの時間

1時間

1時間

2時間

作用持続時間

1~4時間

1~4時間

2~36時間

食事の薬効への影響

低下

高脂肪食で低下

なし

低用量

25mg

5mg

5mg

中用量

50mg

10mg

10mg

高用量

なし

20mg

20mg

当院では、バイアグラ錠(ファイザー)、レビトラ錠(バイエル薬品)、シアリス錠(イーライリリー)の処方および処方に関する検査などは自費で取り扱っております。EDの原因について問診・各種検査した後、服用に問題がなければ診察室で医師から直接手渡しいたします。

EDは治療できる病気です。恥ずかしい問題でも、相談しにくい問題でもありません。

おひとりで悩まず、是非ご相談ください。

料金について

初診料  3,500円 再診料  1,500円
バイアグラ、シアリス、レビトラ  各1錠 1,500円

バイアグラのジェネリック医薬品について

シルデナフィルOD錠50mg VI「トーワ」
(水なしで服薬できる口腔内崩壊錠)900円(税込)/1錠
シルデナフィル錠50mg VI「キッセイ」900円(税込)/1錠

処方はすべてクリニック院内処方となります。

ブライダルチェック

ブライダルチェックとは一般に、結婚を控えている人、もしくは遠くない将来に結婚の予定のある人が結婚前に受ける健康診断のことです。特に感染症などは、お互いの健康を損なうだけではなく、不妊や生まれてくる赤ちゃんに病気を引き起こす原因にもなります。当院では、自分の精液の状態を知りたいという方やクラミジア、HIVなどの感染症のチェックを希望される方への検査も行っています。

内容 料金
性感染症検査(STD) HIV 4,000円 【セット料金】
(1)左記全部ご希望の場合
23,000円→22,000円(2)クラミジア/淋菌セット
10,000円→9,000円
B型肝炎 2,500円
C型肝炎 2,500円
梅毒 2,000円
クラミジア 5,000円
淋菌感染症 5,000円
一般細菌検査 2,000円

発毛治療(AGA)

AGAは「Androgenetic Alopecia」の略称で男性型脱毛症を意味し、男性ホルモンの影響により頭髪が薄くなる状態を指します。一般的には、思春期以降に発生することが多く、額の生え際や頭頂部の髪がどちらか一方、または両方薄くなる場合もあります。日本人男性全体の約3割に見られる一般的な症状であり、進行の防止には発症早期からの対策・治療が重要です。

AGAの原因

毛髪は成長し伸びる「成長期」(約6年~8年)、細胞分裂が停止し、毛髪の成長が止まる「退行期」(約2週間)、さらに毛乳頭細胞が活動を止め、成長を停止した毛髪が脱落する「休止期」(約34ヵ月)という3つの周期があり、これを毛周期と呼びます。

AGAは遺伝的、環境的な種々の要素が関わっているとされますが、主な原因の一つとして特定されたものに男性ホルモン、特にジヒドロテストステロン(dihydrotestosterone, DHT)があります。DHTが「成長期」の毛髪に作用し、「成長期」の期間を約数か月から1年という期間に短縮してしまうことが分かっています。成長期の期間が短縮すると毛髪は長く太い毛に成長する前に抜けてしまいます。相対的に「退行期」、「休止期」の十分に育たない細く短い毛髪が多くなることで、全体として薄毛が目立つようになります。この男性ホルモンDHTによる毛周期の乱れが、AGAの原因なのです。

そのため、AGAに対する対策としては(1)ジヒドロテストステロンの産生を抑えジヒドロテストステロンの影響から毛周期を守る、ことと(2)十分に育たない細く短い毛髪を正常の状態に戻すことが重要になります。

DHTは「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンが主に男性の前頭部、口ひげ周囲、脇周囲に存在する「5α還元酵素」(リダクターゼ)と呼ばれる酵素によって、DHTに変換されます。2005年12月に発売された「飲む育毛剤」プロペシアは、 5α-還元酵素を阻害し、DHT(ジヒドロテストステロン産生を抑制します。 これにより「成長期を短縮する」作用を防ぎ、数年かけて毛周期の正常化をもたらします。また、毛髪の現状維持のために予防的に使用することも多い非常に重要な薬剤です。

一方、十分に育たない細く短い毛髪を正常の状態に戻すためには、効果的な発毛・育毛剤や抗炎症剤、ビタミン・ミネラル類、外用薬等により、積極的な発毛・育毛治療を行います。

AGA治療薬『ザガーロ』

当院でもAGA治療薬「ザガーロ」の処方を開始しました。ザガーロは2015年9月28日に承認されたばかりの新しいAGA治療薬です。

プロペシア(フィナステリド)との違い

5α-還元酵素にはI型とII型があります。プロペシアの主成分であるフィナステリドは5α-還元酵素のII型のみを阻害するのに対して、ザガーロの主成分であるデュタステリドはII型に加えてI型をも阻害します。

よってII型のみを阻害するフィナステリドよりも、I型とII型の両方を阻害するデュタステリドのほうが発毛効果はより高いと考えられており、プロペシアであまり効果が得られなかった方も治療効果に期待がもてるようになりました。

料金について

初診料 3,500円 再診料 1,500円

ザガーロ錠0.5mg 30錠(1か月分) 9,500円(税込)

例)初診時にザガーロ錠1か月(30日)分希望の場合
初診料 3,500円+ザガーロ錠30錠 9,500円 = 13,000円

(例)再診時にザガーロ錠3か月(90日)分希望の場合
再診料 1,500円+プロペシア90錠 28,500円 = 30,000円

*処方はすべてクリニック院内処方となります。

*2回目以降は副作用がないことを確認後、最大3か月分まで一度に処方可能です。

ご希望の方は初診時の問診票にAGAとだけお書きください。

プロペシア錠について
プロペシア錠1mg 28錠(1か月分) 7,000円(税込)

(例)初診時にプロペシア錠1か月分希望の場合
初診料 3,500円+プロペシア28錠 7,000円 = 10,500円

(例)再診時にプロペシア錠3か月分希望の場合
再診料 1,500円+プロペシア84錠 21,000円 = 22,500円

*処方はすべてクリニック院内処方となります。

*2回目以降は副作用がないことを確認後、最大3か月分まで一度に処方可能です。

ご希望の方は初診時の問診票にAGAとだけお書きください。

プロペシアのジェネリック医薬品について

4月6日(月)よりプロペシアのジェネリック薬が処方可能になりました。フィナステリド錠はプロペシアのジェネリック薬で、有効成分「フィナステリド」を同量含み、プロペシアと同等の効果があるとされております。

フィナステリド錠1mg 「ファイザー」 28錠(1か月分) 5,000円(税込)

*処方はすべてクリニック院内処方となります。
*2回目以降は副作用がないことを確認後、最大3か月分まで一度に処方可能です。

 包茎手術

当院では現在、包茎手術、パイプカットは行っていません。
必要に応じて適切な医療機関をご紹介させていただいております。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME